バレンタインの男心 意識する当日の気持ちと告白された時の気持ち

2月14日といえば、バレンタインデーです。

バレンタインデーは、女性が愛の告白をする日だとされています。

バレンタインだからといって、無理にその日に女性から告白する必要はないとは思いますが

好意を抱く男性がいて、その男性との恋を想い描くのであれば、

バレンタインという日は、女性の方から恋の一歩を踏み出すキッカケになってくれます。

ただ告白するにも勇気が必要で、上手くいかなければつらい思いをすることになるなど、

その後のことを考えれば、なかなか前に進む一歩を踏み出すことは難しいのかもしれません。

またこれまで、普通に会話できていた関係が壊れてしまうことや、

会話できなくなってしまうことも、とてもつらいことだと思います。

ただ、私が男だからそう思うのでしょうか、

何もしなくて後悔するよりは、勇気をふり絞って一歩を踏み出した方が良いと思います。

少なくとも後悔はせずに済む。私はそう思います。

ただ、踏み出してもらいたいと思う反面、

傷つくリスクは回避してもらいたい、そんな複雑な想いもあります。

そこで今回は、男の私の個人的な意見ではあるのですが、バレンタインでの男心について書いてみたいと思います。

ただここで書く内容は、私の個人的な意見ですので、全ての男性に当てはまるかそれは分からないのですが、

恋の一歩を踏み出す後押しになったり、踏み出すかどうかの一つの判断材料にしていただければと思います。

またこの記事は、こちらのサイトでご紹介していただきました。

https://baitalk.jp/media/article/380/

こちらのサイトでは、バレンタインで役立つ情報がまとめられていますので、ご参考にしていただければと思います。

スポンサードリンク
  

バレンタインの男心 意識する当日の気持ち


(出典「イラストAC」)

女性も想いを寄せる男性がいた場合、バレンタインを意識すると思いますが、

男もバレンタインには「何かあるかも?」なんていう期待を抱いているものです。

どこかいつもと違った、そわそわした感じというか、

そうした気持ちを抱いていることは多いでしょうし、

若い頃ほど、そうした気持ちの揺らぎは大きいでしょう。

少なくとも普段よりも、女性を意識している状態。

それがバレンタイン当日の男心と言えます。

バレンタインの男心 告白された時の気持ち

バレンタイン当日には、普段より女性を意識している男心ですが、

バレンタインで告白された時の男の気持ちとしては、細かく言えばとても複雑になってしまいます。

それこそ気持ちの中には、色んなものが混ざっていますし、それは普段の人の心でも同じことだと思います。

グラデーションのように色々な気持ちがある中で、自分では気づいていない気持ちもあったりしますので、

とても一言で言い表すことはできません。

またそこに至るまでの二人の関係にも、それこそ千差万別ですので、

単純にこうだと一面的に言えないことは、ご理解ください。

ただ大きく分ければ3通りに分けることはできると思います。

それは本命の女性や付き合っている女性がいるのか、いないのか。

また本命の女性や付き合っている女性がいない場合には、

その女性をバレンタインの前から「異性」として意識しているのか、いないのか。

そうした相手の男性の気持ちが、大きな分岐点にはなるでしょう。

ですので、いきなり告白するのではなく、少し力の入ったチョコを渡してから、

相手の様子を見てみるのも良いのかもしれません。

それも傷つかないようにするための、一つの方法だろうと思います。

ただ傷つきたくないあまり、そこで変に自分の言葉をごまかしてしまうと、

その言葉をうのみにされかねないので、言葉には自分の素直な気持ちを込めることは大切なことのように思います。

スポンサードリンク

本命の女性はいないが、すでに「異性」として意識している女性から告白された場合

その男性に、どうしてもこの人がと想う本命の女性や、付き合っている女性がいない場合には、

バレンタイン当日には、普段よりも女性を意識していますので、

告白されると嬉しい気持ちにもなり、そこから始まる恋もあるでしょう。

女性でも本命の男性がいない場合には、

この人素敵だな、と思う男性が複数いることはあると思います。

それは男でも同じで、本気で好きな女性はいないとしても、

素敵だなと思う女性が複数いることは普通で、

男性はそういう女性をすでに「異性」として意識していますので、

普段から「異性」として意識している女性からバレンタインに告白されれば、

当然うれしい気持ちになりますし、気持ちの盛り上がりが大きくなります。

それは女性でも同じことだとは思いますが、

そうした場合にはバレンタインでの告白から、

お互いの気持ちがかなり高まった状態で、恋愛が始まることもあるでしょう。

それなら相手から告白して欲しかった、という気持ちはあるかもしれませんが、

本気で好きになるのと、素敵だなと思う気持ちは少し違いはあります。

男は本気で好きになれば、自分から告白するものですが、

告白して失敗したらどうしようと思う気持ちや、

失敗したら恥ずかしい、ショックだなと思う気持ちを、

乗り越えようと思うほどの気持ちが、本気で好きになった状態ですので、

「バレンタインの時点では」そこまでの気持ちにまだなっていなかった、というだけだと思います。